「新北海道スタイル」

安心宣言

私たちタクシー事業者は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、
「7つの習慣化」に取り組みます!

1.乗務員のマスク着用や感染防止に取り組みます。

  • ・マスク着用を絶対条件として乗務します。
  • ・事業所内に消毒液を常備します。
■マスク・消毒液ほか
■マスク・消毒液ほか

2.従業員の健康管理を徹底します。

  • ・点呼時に体温測定を実施します。
  • ・3密を避けるため集団点呼はおこないません。
  • ・社内ではつねにソーシャルディスタンスを確保し3密を避けます。
■点呼時の検温
■点呼時の検温

3.車両内の換気を行います。

  • ・乗客の意向を確認し、車両内へ外気導入します。
  • ・可能な限り乗客には後部座席へ乗車していただきます。
■車内の除菌・清掃
■車内の除菌・清掃

4.車内の定期的な消毒・洗浄を行います。

  • ・乗客が頻繁に触れる箇所は、こまめに消毒します。
  • ・帰庫後は車内全体を消毒します。
■車内の噴霧器による消毒
■車内の噴霧器による消毒

5.旅客との接触機会を減らすことに取り組みます。

  • ・乗務員へ手袋の着用を励行させます。
  • ・防犯ガラスや間仕切りなどを活用します。
  • ・車内での会話を必要最低限に抑えます。
  • ・手荷物サービスは必要最低限といたします。
■飛沫防止パネルの設置
■飛沫防止パネルの設置

6.お客様へマスクと咳エチケットを呼びかけます。

  • ・乗車に際してマスクの着用と咳エチケットについて理解を求めます。
■各車コロナ通知システムの登録
■各車コロナ通知システムの登録

7.SNSやホームページなどを活用し、当社の取組をお客様に積極的にお知らせします。

  • (感染症対策の可視化(見える化))
CONTACT US

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ


TEL 015-572-2155

メールでのお問い合わせ


当社はお客様の安全を最優先に社員一丸となり取り組んでおります。
●輸送の安全を確保するための事業の運営の方針等
1.社長は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たす。また、現場における安全に関する声に真摯に耳を傾けるなど現場の状況を十分に踏まえつつ、社員に対し輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させる。

2.輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善(Plan Do Check Act)を確実に実施し、安全対策を不断に見直すことにより、全社員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全性の向上に努める。また、輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。

●輸送の安全に関する安全対策実施要領
1.定期的な健康診断の実施
2.アルコールチェック検査
3.ドライブレコーダーの導入
3.無事故無違反意識向上の為セーフティラリーへの参加
4.適性診断の受診

●輸送の安全に関する目標
・自動車事故報告規則第2条に規定する事故 年間0件

●上記達成状況
平成31年4月1日〜令和元年3月31日 事故0件
Copyright ワインタクシー株式会社. All Rights Reserved